2013年もあと数日で終わろうとしていますね。

GoogleAdWordsもYahoo!プロモーション広告も様々なリリースがありました。重要なところをピックアップしてみました。

■Google AdWords2013年の主なリリース
(ブログ投稿日ベースです)

  • 3月1日:AdWordsエディター10.0リリース
  • 3月27日:AdWordsスクリプトに新機能
  • 3月29日:ValueTrack(バリュートラック)
  • 5月17日:AdWordsエクスプレスリニューアル
  • 5月20日:Googleディスプレイキャンペーンプランナー、ユーザー層別掲載結果レポート、プレースメント別掲載結果レポート
  • 5月24日:AdWordsエディター10.1リリース
  • 5月28日:入札戦略ツールリリース
  • 5月30日:スプレッドシート編集機能の終了
  • 6月28日:アフィニティカテゴリのリリース
  • 7月4日:動的リマーケティングのリリース
  • 7月8日:検索広告用リマーケティングリスト(RLSA)のリリース
  • 7月19日:用語の名称変更第1弾(ディメンションタブ→詳細分析タブなど)
  • 7月22日:エンハンストキャンペーン移行日
  • 7月25日:AdWordsからモバイルアプリ面へ簡単に広告配信が出来るように
  • 7月30日:ライトボックス広告のリリース
  • 8月2日:品質スコアの表示方法の変更
  • 8月15日:AdWordsエディター10.2リリース
  • 8月23日:Googleマップアプリに広告掲載開始
  • 8月27日:動画広告の設定が簡単に
  • 9月4日:有料広告とオーガニック検索レポートの追加
  • 9月19日:用語の名称変更第2弾(検索クエリ→検索語句など)
  • 9月23日:広告表示オプションの自動アップグレード
  • 10月9日:推定合計コンバージョンのリリース
  • 10月18日:クロスアカウント コンバージョン トラッキングと、検索ユーザー行動経路レポート(クロスアカウント)の提供開始
  • 10月24日:広告ランクの算出方法変更
  • 11月6日:新しいキャンペーン タイプ「検索ネットワーク(ディスプレイ ネットワーク対応)」の追加
  • 11月13日:AdWordsエディター10.3リリース
  • 12月6日:Google 認定ショップ プログラムが日本でも開始

Google AdWords公式フォーラムにも2013年を振り返る記事を書きましたので、こちらも覗いてみてください。(記事下段の方にリンクが有ります。)

http://adwords-ja.blogspot.jp/2013/12/2013-top-viewed-articles.html

■Yahoo!プロモーション広告2013年主なリリース
(リリース日ベースです。【SS】はスポンサードサーチの略です)

 

  • 1月16日:【SS】広告表示の最適化 選択項目の変更・追加
  • 1月29日:【SS】【YDN】広告入稿規定(使用可能な記号種別)の変更
  • 2月12日:【SS】広告(説明文)の文字数制限変更に伴う広告管理ツール機能改善
  • 2月12日:【SS】インプレッションシェアに関する各項目における「時間」での表示切替変更
  • 2月12日:【YDN】レポートの機能の追加
  • 2月27日:【YDN】掲載フォーマット「ディスプレイ」の追加
  • 3月13日:【SS】「1日の予算」項目における「インプレッション損失率(予算)」の表示追加(!がつくように)
  • 3月27日:【SS】クイックリンクオプション提供開始
  • 4月17日:【YDN】サイトリターゲティング用のタグ発行開始
  • 4月24日:スマホサイトビルダーの提供開始
  • 5月15日:【SS】ユニファイドキャンペーン提供開始
  • 5月26日:【YDN】サイトリターゲティング入稿、配信機能提供開始
  • 5月28日:【SS】キーワードアドバイスツール機能改善
  • 6月11日:スマホサイトビルダーダッシュボードと統計情報の機能改善
  • 6月16日:【YDN】性別・年齢ターゲティング拡張機能の機能改善
  • 6月26日:【SS】アプリダウンロード広告機能追加
  • 7月13日から:【SS】ユニファイドキャンペーン自動アップグレード実施
  • 7月17日:【YDN】広告グループのデバイス変更機能の追加
  • 8月13日:スマホサイトビルダー地図の変更および決済方法などの機能改善
  • 8月19日:【YDN】サーチターゲティングを追加
  • 9月4日:【SS】スマートフォン入札価格調整率の機能改善
  • 9月30日:【YDN】サイトリターゲティングの機能改善(訪問履歴の有効期間など)
  • 10月19日:【YDN】インタレストカテゴリーの細分化
  • 10月23日:【SS】広告表示オプションの機能改善
  • 10月23日:【SS】広告文の文字数が19文字×2に
  • 10月23日:【SS】地域入札価格調整率機能の追加
  • 10月23日:【SS】入札価格調整率計算ツール
  • 10月30日:Y!アクセス解析およびY!タグマネージャー提供開始
  • 11月13日:【SS】 曜日・時間帯ターゲティングの自動変換
  • 11月13日:【SS】【YDN】キャンペーンエディター バージョン1.0.0提供開始
  • 11月20日:【YDN】広告管理ツール各種操作画面の改善
  • 12月15日:【SS】 ターゲティング対象地域の細分化
  • 12月18日:【YDN】類似ユーザーへのターゲティング機能の追加
Yahoo!の方はAdWordsの機能が後追いでやってくる感じの1年でしたが、機能の改善が小出しな感じの1年でした。YDNは大分改善されたなぁという感覚をもっていますが、まだ管理画面でのデータの見やすさ(対象期間の指定が出来ない)はスポンサードサーチと同じにしてくれたら大分嬉しいなと思います。あとは1広告グループに広告が5つまでしか入らないのもいい加減に改善して欲しいです。
■2014年の目標
  • リスティング広告相談所をたくさんの人に覚えてもらう(笑)
時々、「リスティング広告研究所」「SEM相談所」「SEM研究所」とか言われるので、正しい名前で覚えてもらえるようにガンバリマス。
  • もっと多くの記事を書く
ブログの更新頻度が少なかったので、これは反省すべき点でした。ブログを書くにはモチベーションも必要ですが、改めて考えさせられる記事に出会ったので、自分自身も見直そうかなと。前述の通り、これだけ変化のある業界なので専門家の情報発信は今後も必要だと思うし、他にも素晴らしい記事を書く業界の方々のブログはたくさんあるのですが他人任せになるのもどうかと思ったりもするので、自分なりに書いていこうかなと思っています。
  • 2013年よりも成長をする
これは毎年目標にしていることですが「これでいいと思ったら前には進めない」ので、2013年よりも成長をしていきたいと思っています。まだ調整段階ですがセミナーなど新しいことにもチャレンジしていきたいと考えています。
2013年もブログを読んでくださった方々、シェアやいいねをしていただいた方々、ありがとうございました!
 
みなさん良いお年を!