直帰率とは閲覧開始ページ (リンク先ページ) からサイトを離脱した訪問したセッション数の割合です。

訪問したユーザーにとっては目的の情報が無かったかあるいは何かしらサイトを離脱する理由(入力フォームが入力しにくいなど)がある可能性が高いので、直帰率の高いページは改善をしていかなければなりません。