住所指定オプションとは、検索結果のリスティング広告に実店舗の住所(所在地)を表示できるオプション機能のことです。実店舗がある場合に商品やサービスを探す顧客にアピールする事ができるオプションです。

東京都内で自転車の修理店を経営している場合、住所指定オプションにより、店舗近辺で自転車の修理店や修理道具を探している顧客に効果的にアピールできます。Google.co.jp や Google マップでは、詳細な住所と電話番号またはウェブサイトの URL へのリンクとともに広告が表示されます。

これをやったからといってコンバージョンが2倍に!とかそういうオプションでは無いですが、ほとんどのリスティング広告では使われていない機能なので、やっておけばユーザーにとっては便利だと感じるでしょうし、多少は目立つこともできるので、やって損は無いでしょうね。