マーケティングの仕事をしていると、M1とかF2とかをターゲットとした広告を〜〜〜

なんていう会話が出てきます。

ただ、Webマーケティングを始めたばかりの人は何のことだか分からない方もいらっしゃるのではないでしょうか?

M1とかF3とかというのは、下記のような区分で区切られています。MとかFというのは英語の頭文字を取ったものですね。

C層 (Child、Kids) 男女4歳~12歳


T層 (Teen-age) 男女13歳~19歳


F1層 (Female-1) 20歳~34歳の女性


F2層 (Female-2) 35歳~49歳の女性


F3層 (Female-3) 50歳以上の女性


M1層 (Male-1) 20歳~34歳の男性


M2層 (Male-2) 35歳~49歳の男性


M3層 (Male-3) 50歳以上の男性

例えば、大学の資料請求ならターゲットはT層とF3層、M3層。エステサロンの集客ならF1層とF2層などのように使います。

急に上司からM1をターゲットにしたプランを作ってくれ!なんて言われても慌てること無く対処出来るようにしましょう。