昨日、Googleの公式ブログで公開されていますがスマホ用のクローラーが正式にリリースされました。このニュースは私の専門外なので深くは語れないですが、Googleの目的としては、スマホでGoogle検索をしたときにスマホで見やすいサイトをちゃんと検索結果に表示しようという意図だと思います。スマホ用のサイトをお持ちのサイト管理者の方はクローラーに「スマホサイトはここですよ」と誘導出来るような設計にしてあげた方がよいでしょうね。

この記事を書いたのはAdwordsにも少し関連しているからで、以前にAdwords用のスマホ用クローラーについての記事を書きました。

スマホ用のサイトを作成したら、Adwords用のクローラーはもちろん通常のオーガニック用のクローラーもしっかりと誘導できるような設定にしましょう。そうすることで、Googleからは正当な評価を受ける事が出来ますし、ユーザー側にとってもGoogleがサイトを精査してくれると探している情報が見つけやすくなるなどメリットはあります。

日本は海外に比べてこの辺をしっかりとやっている企業は少ないそうなので、特に同一ドメインでPC用とスマホ用サイトを設計している場合は、ユーザーエージェントでクローラーを振り分けていると思いますので、スマホ用クローラーがスマホサイトに振り分けられているか、今一度設定を確認をしてみるのが良いと思います。