アメリカでの調査でアクティビティの追跡を許可するユーザーは3割

· プライバシー問題

昨日、こんな記事がありました。

FacebookがAppleを猛批判。新しいiOSはネット広告をどう破壊するか?

https://www.mag2.com/p/news/495998

iOS14.5からインストールしているアプリが他社のアプリやWebサイトを横断してアクティビティーを追跡している場合、「このアプリが他社のアプリやウェブサイトを横断してあなたのアクティビティーを追跡することを許可しますか」とポップアップで表示されるようになりました。

利用者は、「追跡しないように要求」するか「許可」するか、選ぶことができるのですが、アメリカの調査会社のデータだと約3割くらいしか許可しないという結果が出たことにも触れられていました。

個人的にはもっと許可する人が多くなるのではないか?(不便になることも多いと思われるので)とも思っていたのですが、アメリカではそうでもないみたいです。日本でも同様の結果になるとは限りませんが、7割のユーザーは追跡をしないという選択をしたという事実は衝撃的ではないでしょうか。

すべての投稿
×

もう少しで完了します。

あなたのメールアドレスにメールを送信しました。 読者登録の承認のため、届いたメールのリンクをクリックください。

OK